中国旅行、上海・蘇州観光、プチ留学、中国語学習に関する役に立つ情報が満載。上海・蘇州旅行体験者や中国語学習者の生の声を聞きたい方必見です!現地生活者から見た中国情報も同時公開中です。

上海旅行&蘇州観光や中国語プチ留学ならELC・漢院へ

網師園

      2015/07/16

網師園

蘇州の世界遺産『網師園』。入園料30元。

網師園昔は骨董画街、現在ではおしゃれな買い物スポットとなっている十全街という通りに面した邸宅を改装した庭園。南宋代の蔵書家、史正志が建てた万巻堂を「漁隠」と名づけた。「漁隠」とは「網師」と同じく、「漁師」のことである。後の清代乾隆年間(1736-1795年)に光禄寺の少卿宋宗元が万巻堂の旧跡に、母のために別荘を再健した。敷地は5000㎡余りと蘇州庭園のなかでももっとも小さい敷地は3つに分けることができ、東に住居、西に庭園という江南地方特有の構造になっており、庭園は池を中心として、その四方は五峰書屋、集虚斎、小山叢桂軒などこじんまりとした落ち着きのある建物で、清代の典型的な官僚屋敷は当時の生活様式を感じられる。
春から秋にかけて開かれる古典夜宴では蘇州地方の独特の昆曲、評弾、舞踊、民族楽器による演奏を鑑賞することができる。網師園のもう一つの見所である。

網師園

提灯と手すりの模様がかなり中国っぽさを感じさせますね。

網師園

なぜ丸い入口なのかわからないけど、

なんかすごく通ってみたくなりました。。。

メモ
サイズ的にも人が住んでいたんだな~っと想像しやすい感じの庭園でした。
日本の庭園と庭の感じは少し似ているような気もしますが建物の雰囲気はだいぶ違いました。かなりこじんまりとしているので、見応えはあまりありませんでした。

 - 蘇州人気観光スポット