中国旅行、上海・蘇州観光、プチ留学、中国語学習に関する役に立つ情報が満載。上海・蘇州旅行体験者や中国語学習者の生の声を聞きたい方必見です!現地生活者から見た中国情報も同時公開中です。

上海旅行&蘇州観光や中国語プチ留学ならELC・漢院へ

豫園(よえん)

   

豫園

外灘、或いは地下鉄8号線「大世界」駅から徒歩約10分の場所に位置する、明の時代の庭園。
周辺には工芸品、切り絵、印鑑などの土産屋が所狭しと立ち並ぶ。
庭園内部の面積はさほど広くないが、さまざまな壁画、屏風、池などを配置した遠近法で広く見える工夫がなされている。
豫園南側の方浜中路沿いにはショッピングモール「豫龍坊」がある。
道路を挟んでの下町情緒と洗練された近代ビルとの対比も楽しみたい。
「豫」は「愉」という字意があり、「豫園」は「楽しい園」の意味を持つ。


交通

地下鉄8号線「大世界」駅から東へ徒歩約10分

豫園

【豫園商城でのSHOPPING】

豫園商城には路面にも数多くのお店が連なっていますが、この路面店のお土産屋さんでの買い物は高めの値段設定なので注意しましょう。値段の表示のあるところはそこからすごく値引きしてくれたりしますが、周辺にはお店がいっぱい入ったビルがいくつかあり、そのビル内で同じ物が格段に安く購入できます。
(以前路面店で値札が50元の商品を10元にしてくれると言うので購入しましたが、ビル内では5元でした。。。)

お土産にオススメなのは旧校場路から福祐路に入りしばらく西へ向かうと見えてくる『上海・城隍廟・福祐門小商品市場』という小物市場です。
17:00頃になると豫園周辺のビル内の店はほとんどが閉まってしまうので、早めに行動しましょう!


豫園『南翔饅頭店』:豫園路85号

豫園で小籠包を食べるならココ!

いつもすごい行列ができています。

TAKE OUTもできますよ☆

できたての小籠包は中がアツアツなので

やけどに注意!!











【十六舗軽紡面料城でオーダーメイド】

豫園から歩いて10分ほどのトコロには布市場があります。
ココではもちろんオリジナル商品が作れちゃいます。
並んでいる見本は少し古くさいところもあるけれど、
自分の好きな物を作ることが出来ます。
写真や切り抜きなどがあるとわかりやすいようです。
細かい指示などしっかりと意志を伝えるのも大切なので、中国語が話せると◎。
ELCで練習をしてからオーダーに行くなんてどうでしょう!?
シャツは100元程度で計測後にオーダーメイドで作ってもらえます。


商品の目安金額:

シャツ:約100元

スーツ:400~600元

スカート:100~150元

パンツ:100~150元

春コート:300元~

冬コート:500元~


十六舗軽紡面料城 住所:東門路168号 (×中華路)

「上海老街・東門」から「中華路」を南に向かい左手。(徒歩約1分)




メモ
週末はものすごい人込みです。
スリやボンバー(←遠慮なくガンガンぶつかってくる人)に十分気をつけて散策して下さい。
このエリアは上海名物、小龍包の店が多数目につきます。
老舗の「南翔饅頭店」はじめ、付近の「豫龍坊」には台湾出資の「鼎泰豊」「十味観」も出店。
本場の上海風、趣きを変えて台湾風。食べたいのは、どっち?!

 - 上海情報