中国旅行、上海・蘇州観光、プチ留学、中国語学習に関する役に立つ情報が満載。上海・蘇州旅行体験者や中国語学習者の生の声を聞きたい方必見です!現地生活者から見た中国情報も同時公開中です。

上海旅行&蘇州観光や中国語プチ留学ならELC・漢院へ

田子坊(泰康路)

   

田子坊

上海市の南側打浦橋地区に位置、迷路のように増殖し続けるアート・スポット。

下町情緒が漂う石庫門住宅の中の入り組んだ路地と、現代的なカフェ、雑貨屋、

アート系のスタジオが共存している。

泰康路沿いの入り口の「田子坊」の浮き彫り文字が印象的。

今後まだまだ拡張しそうなエリアだ。

名前の由来は、中国画家「田子方」の名前の発音から。

著名画家の黄永玉氏がこの地域を「田子坊」と命名。



交通

泰康路210弄

「陝西南路」駅より徒歩約25分



2009年現在、最寄の地下鉄駅は建設中。

市内中心地よりタクシーが便利でしょう。



【田子坊のオススメ】

ココは上海の若いアーティストがオリジナル商品を生み出している地域。

その為、他の地域では手に入らないような商品に出会う事も出来ます。

中が巨大迷路のように入り組んでいて、住所の場所がすぐにわからない所が難点ですが、

他とは雰囲気の違う上海を味わう事ができるスポットです!

掘り出し物探しに疲れたら、のんびりとオープンカフェでティータイムはいかがですか?


メモ
住居と現代的な店舗が混在していて、ふいに上を見上げると洗濯物がっ!!
そしてそれに気を取られていると迷子になってしまう・・そんな空間です。
庶民の生活とアーティスティックな店舗が同じ場所に共存。
同じ石庫門建築が特徴でも、以前の風景をがらりと変えて構築された新天地とは対照的。

 - 上海情報